PADIスノーケルガイド コース

PADIスノーケルガイド 海への入り口、スノーケリング!
この資格を取得することにより、ノンプロのダイバーやノンダイバーでも、一般の方(お客様)を連れて海でのスノーケリング(シュノーケリング)ツアーを実施できるようになります。


PADIスノーケルガイド資格を取得すると、ダイビング指導団体PADIが提供する賠償責任保険に加入でき、スノーケリングツアーのガイドとして正式な活動ができます。(日本国内限定)
ダイビングショップやマリンレジャー関係のお仕事をされている方、家族、友人、子供など、大切な方との夏の旅行などでスノーケリングを引率する機会のあるリーダーにはぜひ取得して頂きたい、シュノーケリングインストラクターと言えるような資格です。


サニーブルーでは、海辺のヒヤリハットや海難事故の減少、快適安全な海遊びを提供するスノーケルガイド育成に力を入れています。
自身を守るためのスキルアップや、自己啓発目的でも大歓迎。ぜひチャレンジしてみてください!

内容

【知識開発】
・PADIスノーケルガイドの役割と責任
・スノーケル体験の計画と実施
・スノーケリング器材
・環境への配慮
・救急医療と安全性に関する考慮事項

【スタミナ評価と開発】
・15分立ち泳ぎ
・800mスノーケルスイム

【スノーケリング(シュノーケリング)/スキンダイビング・スキル】
・垂直潜行
・25m水平潜水など

【レスキュー・スキル】

【実践的ワークショップ】
・ブリーフィングの実施
・スノーケルツアーの計画と実施

必要日数

最低2日間

ご参加頂ける方

・18歳以上で健康な方。(65歳以上初参加の方は診断書が必要になります。)

・過去24か月以内にEFR一次ケア・二次ケア・コース(または相当する資格)を修了している方。

ご用意いただくもの

PADIスノーケル・ガイド・コース候補生用ハンドアウト資料、PADIスノーケル・ガイド用スレート、水着(必要な方はラッシュガード、インナースーツ)、スイムキャップ、バスタオル(スイムタオル)、マスク、スノーケル、フィン(+ソックス、ブーツ)、環境によってウェットスーツ。

PADIスノーケルガイド認定おめでとうございます!

PADIスノーケルガイドインストラクター

2019年にリリースされたばかりの新しいコースということで、なかなかコースを開催しているショップのないPADIスノーケルガイドコース。


取得後は当店スノーケルガイドインストラクターが活動のバックアップをさせて頂いたり、お手伝いをお願いしたり、お互いに連携して有意義な活動をしていけたらと思います。
詳細はお問い合わせください。